福祉ソフトウェアの開発・販売
  • 電話番号:0120-27-8117
  • 資料請求
TOP >  サービスインフォメーション > 通所リハビリ、訪問リハビリ、訪問看護サービス 要支援利用者の12月超減算について

通所リハビリ、訪問リハビリ、訪問看護サービス 要支援利用者の12月超減算について

令和3年4月度制度改正で、要支援のご利用者様が利用開始月から起算して12月を超えた期間に

介護予防訪問・通所リハビリテーションを行った場合に減算するようになりました。

令和4年4月は初めて12月を超えたご利用者様が発生します。

減算は自動的には設定されず、ファーストケアの月間個人予定・実績画面で設定が必要です。

こちら↓をご確認いただき、対象となるご利用者様のスケジュールに設定してください。

http://www.fc-center.jp/support/1721.html

 

【減算の対象となるサービス】

介護予防通所リハビリテーション -20単位(病院・診療所・老健・介護医療院の場合は-40単位)

介護予防訪問リハビリテーション -5単位

介護予防訪問看護(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の場合) -5単位

 

  • ユーザーサポート
  • お問い合わせ
  • ファーストケアハニー
  • インスタ
  • よくある質問
  • Carez
  • みつばち通信
  • LIFE
  • IT導入補助金
  • 紹介制度
  • 代理店募集
  • 求人募集