福祉ソフトウェアの開発・販売
  • 電話番号:0120-27-8117
  • 資料請求
TOP >  サービスインフォメーション > 居宅版V7.0.290をリリースしました

居宅版V7.0.290をリリースしました

ファーストケアV7.0.290をリリースしました
管理者ユーザでログインし、自動バージョンアップで最新版にバージョンアップをしてください。
(バージョンアップは無料です)
ユーザーサポートページからインストーラーをダウンロードする場合は、今少しお待ちください。

V7.0.280にて制限事項としていた事項、および障害に対応しました。
・請求書・領収書が複数ページになる場合、2枚目以降にもヘッダー情報を印字するよう修正しました。
・窓付き封筒対応印刷の、宛先位置などを調整しました。
・医療保険対象者の利用者請求「医療保険請求額を出力」の有無を判定するよう修正しました。
・利用者請求でサービスを絞り込んだ場合、エラーが発生する問題に対応しました。
・自社情報表記部分が重なってしまう問題に対応しました。
※請求書・領収書印刷仕様の変更により、自社情報や備考欄の行折り返し位置が変わっています。
印刷プレビューでご確認くださいますようお願いいたします。

【注意事項】
令和元年10月以降の保険外情報の準備が未実施の場合、利用者請求計算対象になりません。
速やかに保険外情報の登録をお願いいたします。

----- 以下、V7.0.280リリース内容の再掲

【機能改善】
共通>令和元年10月ご利用分の利用者請求計算および売上情報CSV出力(TMSアップロード)が出力できるようになりました。
新しい請求書・領収書では、保険外サービスの税区分、および税区分対象項目ごとの小計、税区分ごとの消費税、総額を表示します。
関連して売上情報CSV出力(TMSアップロード)詳細表示、利用者請求CSV出力も税区分行を追加しました。

【その他の機能改善】
・支援>要支援利用者・事業対象者の委託手数料の登録を令和元年9月までと令和元年10月以降で別に登録し、委託手数料の計算ができるようになりました。(保険者ごとに独自加算がある場合は非対応。)

・提供・小規模多機能・看護小規模多機能>保険外サービス有料サービスでも軽減税率の設定ができるようになりました。
《各種登録情報》〈保険外情報〉でマスタ情報を更新してください。

・住宅(居住モード)>飲食品提供に関して1日の喫食状況により累計計算が必要な場合、あらかじめ設定した累計計算のルールに沿って処理を行えるようになりました。
飲食品提供の累計計算については、課金ルールによって設定方法が変わります。ユーザーサポート情報もご参照ください。
http://www.fc-center.jp/support/1629.html

  • ユーザーサポート
  • お問い合わせ
  • ファーストケアハニー
  • よくある質問
  • 紹介制度
  • 代理店募集
  • 求人募集