福祉ソフトウェアの開発・販売
  • 電話番号:0120-27-8117
  • 資料請求
TOP >  サービスインフォメーション > 【重要】居宅版V7.1.740をリリースしました

【重要】居宅版V7.1.740をリリースしました

バージョンアップ権限のあるユーザーでログインし、バージョンアップしてください(バージョンアップは無料です)。
バージョンアップで更新できないファイルが発生した場合は、少し間をあけて[再試行]ボタンをクリックし、再度更新をお試しください。

 

***** 令和4年10月度介護報酬改定、診療報酬改定に対応しました *****

■介護保険

介護職員等ベースアップ等支援加算を算定できるようになりました。

該当するサービス種類の事業所様は、まず《各種登録情報》〈事業所情報〉[事業所体制値]で算定有無を設定してください。

通所系サービスの場合は、すべての「営業時間・単位時間」に設定してください。

[事業所体制値]の設定はこちら(通所リハビリテーション用画面を例にしています)→ 介護職員等ベースアップ等支援加算の設定

設定後に前月から予定スケジュールを複写すると、自動算定します。

※これに伴い日常生活支援総合事業の単位数表マスタが各保険者から公開されます。
公開されたら単位数表マスタをダウンロードして、ファーストケアへ取り込んでください。

 

■診療報酬改定(訪問看護医療保険)

後期高齢者医療の窓口負担割合の見直し(2割)に対応しました。

窓口負担割合が2割になるご利用者様は医療被保険者証を新たに登録してください。

また、今まで窓口負担割合が1割だった方は訪問看護療養費明細書の特記に記載する区分が変わります。

10月以降も1割の方、2割になる方ともに、必ず《実績(予定)管理》〈月間個人実績(予定)〉の療養費明細書情報画面で
「特記」を設定してください。今まで後期高齢者医療で一般「29区エ」の方が10月以降、2割ならば「41区カ」、

1割ならば「42区キ」になります。

「配慮措置」の登録については、別途ご案内までお待ちください。

  • ユーザーサポート
  • お問い合わせ
  • ファーストケアハニー
  • インスタ
  • よくある質問
  • Carez
  • みつばち通信
  • LIFE
  • IT導入補助金
  • 紹介制度
  • 代理店募集
  • 求人募集