福祉ソフトウェアの開発・販売
  • 電話番号:0120-27-8117
  • 資料請求
TOP >  サービスインフォメーション > 【重要(再掲)】SQLServer2017への更新について

【重要(再掲)】SQLServer2017への更新について

ファーストケアを最新版にバージョンアップしたあとデータベース(SQLServer2017)への更新を
実施していない事業所様は、お早めに更新操作を行ってください。

データベースの更新は、維持管理画面の「データベース(SQLServer)の更新を行う」ボタンをクリックして開始します。

バージョンアップの手順は、こちらでご確認ください。
最終期限は令和3年3月ですが、介護報酬改定と重なること、データベース更新を行う事業所様が集中し
お問い合わせの対応にお時間がかかることが予測されます。
更新操作でご不明な点がございましたら、ヘルプデスク 窓口1番までお問い合わせください。

 

※ファーストケアを最新版にバージョンアップしていない事業所様は、バージョンアップを行ってください。
ファーストケア最新バージョンは下記でございます。
居宅版:FirstCare V7.0.400
施設版:FirstCare V7.0.240
ご利用中のバージョンは、ファーストケア画面左上の小さなハチアイコン右に表示されています。

※親機が64bitのパソコンではない事業所様は、64bitパソコンをご用意いただくよう、引き続きご検討ください。

 

なお、令和3年4月以降のファーストケア新機能は、SQLServer2017を前提としてご提供いたします。

令和3年4月以降もSQLServer2012をご利用の場合、正しく動作しない場合がございます。

お早目に必ず更新してください。

  • ユーザーサポート
  • お問い合わせ
  • ファーストケアハニー
  • よくある質問
  • 紹介制度
  • 代理店募集
  • 求人募集