福祉ソフトウェアの開発・販売
  • 電話番号:0120-27-8117
  • 資料請求
TOP >  サービスインフォメーション > 福祉用具事業所様の請求処理について

福祉用具事業所様の請求処理について

介護保険最新情報Vol.602(平成29年8月25日)にて、来年10月施行予定の福祉用具貸与価格の上限制定

に向け、福祉用具貸与事業所様の介護給付費請求書の記載ルール変更が公示されました。

10月ご利用分の請求から変更になりますので、ファーストケアをお使いいただいている福祉用具事業所様は

事前にファーストケアでの設定をご確認ください。

◆変更点

[変更前]

福祉用具貸与事業者が介護保険請求をする際は、「TAISコード」または「JANコード」のいずれか

介護給付費明細書(様式2、様式2の2)の摘要欄に記載すること。

[変更後]

福祉用具貸与事業者が介護保険請求をする際は、5桁-6桁(半角・英数字)の「福祉用具届出コード」

または「TAISコード」のいずれかを介護給付費明細書(様式2、様式2の2)の摘要欄に記載すること。

◆ファーストケアでの設定

<<各種登録情報>><その他情報><福祉用具貸与品情報> 商品コード に入力したコードが

介護給付費明細書の摘要欄に出力されます。

画面をご確認いただき、福祉用具届出コードまたはTAISコード以外のコードが設定されている場合は

正しいコードを入力してください。

福祉用具届出コードが不明な場合は、福祉用具製造事業者・輸入事業者へご確認ください。

今までは詳細なチェックを行っていない国保連もありましたが、審査月11月以降チェックが厳しく行わ

れる場合もございます。ご注意ください。

  • ユーザーサポート
  • お問い合わせ
  • ファーストケアハニー
  • よくある質問
  • 紹介制度
  • 代理店募集
  • 求人募集