福祉ソフトウェアの開発・販売
  • 電話番号:0120-27-8117
  • 資料請求
TOP >  サービスインフォメーション > 平成29年4月介護報酬改定について

平成29年4月介護報酬改定について

平成29年4月介護報酬改定について、ファーストケアの対応をお知らせします。

【改正内容】

介護職員処遇改善加算Ⅰが新設されます。

これに伴い、改定前の加算名称が1つずつ後ろへスライドします。

①(新設)            → 介護職員処遇改善加算Ⅰ

②介護職員処遇改善加算Ⅰ → 介護職員処遇改善加算Ⅱ

③介護職員処遇改善加算Ⅱ → 介護職員処遇改善加算Ⅲ

④介護職員処遇改善加算Ⅲ → 介護職員処遇改善加算Ⅳ(③の90%)

⑤介護職員処遇改善加算Ⅳ → 介護職員処遇改善加算Ⅴ(③の80%)

※加算率はサービス種類毎に設定されております

【ファーストケアの対応】

平成29年4月介護報酬改定に対応したソフトウェアを自動バージョンアップでご提供させて

いただきます(無償)。

現在厚生労働省から発行されているサービスコード表は(案)がついた暫定版です。

確定版が提示されるまでは、ファーストケアも暫定対応版となります。

現時点でのご提供予定を以下にご案内いたします。

3月15日頃 ファーストケア居宅支援版、居宅サービス提供版、小規模多機能版

(利用票・提供票を作成する機能までのご提供)

3月末   ファーストケア全バージョン

(実績入力、利用者請求書・領収書を作成する機能までのご提供)

4月末   ファーストケア全バージョン

(国保連請求機能までのご提供)

 

現在、介護職員処遇改善加算Ⅰ~Ⅳを算定している事業所様がバージョンアップを行うと、

4月以降は自動的に処遇改善加算Ⅱ~Ⅴに読み替えます。制度改定後の介護職員処遇改善加算Ⅰを

算定する事業所様のみファーストケアへ設定変更が必要です。

なお、処遇改善加算は支給限度額管理の対象外加算のため、給付管理単位数には含まれません。

※制度改正に関する情報は、随時お知らせでご案内させていただきます。ぜひお知らせをご確認ください。

 

  • ユーザーサポート
  • お問い合わせ
  • ファーストケアハニー
  • よくある質問
  • 紹介制度
  • 代理店募集
  • 求人募集