福祉ソフトウェアの開発・販売
  • 電話番号:0120-27-8117
  • 資料請求
TOP >  サービスインフォメーション > 居宅版V6.0.340をリリースしました

居宅版V6.0.340をリリースしました

9/1にお知らせした障害に対応したファーストケアV6.0.340をリリースしました。
最新版へのバージョンアップを行ってください。

【機能改善内容】
 ①公費をお持ちの利用者様に対し、利用者負担額が発生してしまう問題に対応しました。
 障害の発生したV6.0.330で入力した公費情報や実績スケジュールはそのままお使いいただけますが、
 障害対応版V6.0.340へバージョンアップしても月間個人実績・作成状況一覧画面では公費負担金額が0円で
 利用者負担が発生したままとなります。月間個人実績画面で保存すると、正しい金額になりますので
 実施チェックのつけ外しをするなど再更新をしてください。
 なお、再更新せずに国保連請求や利用者請求を行っても、正常な請求が可能です。

 ②提供モード(緑)、居住モード(紫)のケア記録画面の検索条件で報告者を指定して
 検索すると、エラーでファーストケアが終了する問題に対応しました。
 
【ご確認ください】
 障害が発生したファーストケアV6.0.330で国保連請求や利用者請求をおこなっても
 公費をお使いの利用者様がいらっしゃらなければ、問題はございません。
 公費をお使いの利用者様が一人でもいらっしゃる場合は、請求内容をご確認いただき
 誤請求していましたら、再度請求処理をおこなってください。
 伝送の場合は取り消してから、再請求になります。詳しくはヘルプデスクまで
 お問い合せください。
  
ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

  • ユーザーサポート
  • お問い合わせ
  • ファーストケアハニー
  • よくある質問
  • 紹介制度
  • 代理店募集
  • 求人募集